外国人労働者、特定技能外国人雇用ならJoyous Mediation

JoyousMediation

03-6380-1956
  • メールでお問い合わせ
  • セミナー参加予約
linkusバナー

BLOG&NEWS

HOME > BLOG&NEWS > 新型コロナウイルス関連倒産

新型コロナウイルス関連倒産

2020年9月15日

新型コロナウイルス関連倒産(株式会社帝国データバンク参照)

(法人および個人事業主)は、全国に518判明(9月14日16時現在)

・法的整理445件(破産414件、民事再生法31件)、事業停止73件

・業種別上位は「飲食店」(74件)、「ホテル・旅館」(54件)、「アパレル・雑貨小売店」(36件)、
「建設・工事業」(33件)、「食品卸」(30件)、「アパレル卸」(21件)など

新型コロナの影響で、今年に入り、倒産会社が増える一方です。その上位はやはり、影響が一番大きかった「飲食業」、「宿泊業」といったところです。登録支援機関、「ジョイアス・メディエーション」では、特定技能外国人の受入企業として、「外食」「飲食料品製造」「宿泊」といった企業がやはり、特定技能外国人として働ける場ですので、倒産の数増えることは、とても残念です。しかし、「介護」分野では、今回の新型コロナの影響の中、とても頑張っておられるのもわかります。「介護」も特定技能外国人が受け入れられる分野です。これから、介護スタッフも人手不足が心配されるので、特定技能外国人が増えていくでしょう。

Joyous Mediation株式会社は登録支援機関

お問い合わせはお気軽にどうぞ! 03-6380-1956
メール セミナー 無料相談 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ